2009年12月 8日 (火)

師走ですねぇ~


今日は快晴で空は真っ青・・・

ほんまに気持ちのええお天気でした。


昨日と今日は千本釈迦堂の「大根焚き」です。

熱々のお大根をいただいて、中風除けや無病息災を

お祈りしに、たくさんのおばあちゃん達が工房の前を

通らはります。


毎年のことですが、「師走」を感じる光景です。

その帰りに「釘抜きさん」に寄って、お参りしはるのが

お決まりのコースです。


ほんまに健康第一、どのおばあちゃんもみんな

お元気です!!


「ちょっと、あの寅かわいいなぁ~。帰りに寄ろかぁ~」

とかワイワイ言いながら、

楽しそうに歩いて行かはります。


でも、おじいちゃんが少ないような・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

ランチタイム


いつのまにか、秋みたいに涼しくなりました。

アブラゼミに代わってツクツクボウシがないています。


こんな街中でも、ヒグラシの声も聞こえるんですよ。

このまま、秋になるんかなぁ~


さて、きのうは娘と二人で、近くにできたイタリアンのお店の

ランチに行きました。

町屋を改装したちょっとおしゃれなお店です。


注文したのは「えびと厚切りベーコンと

とうもろこしのクリームソースのパスタ」セット。

(セットといってもサラダが付くだけですが・・・)

¥980-也。


来たはるお客さんは女の人ばっかりでした。

量的にもちょうどようて、おいしくいただきました。

ちょっと知らん間に次々新しいお店ができていきます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

西陣


うちの工房は京都の西陣にあります。


工房の前の千本通りは、かつて平安京の 

メインストリート朱雀大路(すざくおおじ)やった

通りで平安時代の都の中心でした。


この辺りを、十二単衣や束帯姿の

大宮人が、輿や牛車に乗ったり、歩いたり

したはったんかと思うと、なんとも雅ですね~


今は、千本通りをずっと東に行った烏丸通が

メインストリートになってしまいましたけど、

西陣は今もずっと織物の町として生き続けて

います。通りを一本入ると普通のおいえの

中から、織物を織ったはる音が聞こえてきます。

織物屋さんもいっぱいあります。

100_0854 100_0861

大黒町辺り  風情のある石畳の道です

100_0869

うちのおひなさんにも、当然西陣織をつかいますから

場所柄、ええ織物にめぐりあわせてもらえる機会が多く

ほんまに恵まれた環境やと思てます。

ありがたいことです!

131_3138_2 131_3140

「お世話になってる織物屋さんの、色糸の入った棚」

あんまりきれいやったし、お願いして撮らせてもらいました。

きっと、100色以上あるんとちがいますか・・・・


こういう糸が複雑にたて・よこ組み合わさって

素晴らしい織物ができあがるんですねぇ

| コメント (0) | トラックバック (0)